FC2ブログ

浜益川サケ有効利用調査 2007/10/13(土)

今回は、石狩市の浜益川サケ有効利用調査に会社の仲間と初めて参加してきました。

5時30分受付開始なので、30分まに到着するとすでに、受付には長蛇の列!!
場所がたくさんあると思っていたので、列の後方で受付を行いました。
ポイントが全然分からないので、取り合えず河口側から開始することにきめ、山がに向かって左岸側に行くと、びっしり人がいてポイントに入れない( ;゚Д゚)
結構上流の方まで、歩いていってたがおぼしきところは、人が入っていて入れないので
草を倒して、キャスティングポイント作るところから開始。
クリップボード01


やっと、キャストできるところができ、実釣開始。
会社の人は、スプーンにフロータ、私はミノーで行っていたのですが、まったくこない?
周りも全然こない?
1日前から急激に冷え込み、向かう途中でみぞれが降る位の寒さ!これが影響しているのかは定かでないが、全然つれない!
2時間程すると、やっとキタがばらしてしまった。
その後も全くアタリがないまま、10時になり河口側が空いてきたので移動しました。
やはり、この時間帯はつれないのでみなさん帰宅したようです。

河口の方が釣れるようで、周りはぽつぽつ上がっていましたね。
こちらは相変わらずノーバイトですが・・・

11時になり、まったく状況が変わらないので終了して、浜益温泉に入って帰ることに。
途中に最上流部の浜中橋によって川を覗くと、群れで泳いでいる!!
DSCF0001a.jpg


200710131503000.jpg

でも、人がいない・・・。一応管理事務所に電話をして確認するとやっても問題ないということなので、急遽再開!
ここは、サイトフィッシングができるので、楽しかったー。
海ではできない釣りなので興奮しましたね~。
3時間程ひたすらやってました。やーほんと楽しかったですね。
ここで、2本上げることができてました。(ちゃんと口にフッキングさせて)

満足したので、これで終了です。
最初はどうなることかと思いましたが、上流エリアで楽しめたのでよかったです。
ミノーサイズが小さめの方が良いようです。
軽くトゥイッチングして、目の前をさんざんじらしてリアクションバイトで食わせた感じです。

フレッシュな魚を釣りたいのなら、まず朝早く受付に並んで、河口側左岸側に場所をとることをオススメします。
右岸側は、あまり釣果が無いように感じましたね~。

今年の鮭はこれで終了です。
この次は、イトウを狙って道北へ行きます。

<詳細>
サケ
時間:5:30~15:30
サイズ:60cm~
天気:曇/雨
気温:2℃~13℃
水温:--℃
ミノー:Rigge 90F ヤマメ

ライン:ファイヤーライン 16lb
ロッド:ufm SST-82
リール:SHIMANO STELLA C3000

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
スポンサーサイト



テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
札幌謹製 屋食ラー麺
Advertising
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード